人を癒せるって、素晴らしい

はじめまして、代表理事の石井良と申します。
私がRecovery Of The Trinity協会(以下ROTTA)を創立するに至った想いを少しだけ語らせてください。
私がセラピストという職に就いてから、今までたくさんのセラピストさんにご縁を頂きました。
皆さんと様々に語らせていただき、セラピストというお仕事の素晴らしさを実感しています。
疲れた人やつらい人やしんどい人、みんなを癒せる仕事。
そして、みんなを癒せる人。
こんなにもすごいお仕事に就いているセラピストの皆さんは、本当に素晴らしい。
心から尊敬しています。
セラピストというお仕事への尊敬。
これがこの協会の一番の根底にあるのです。

セラピストって大変?

尊敬するたくさんのセラピストさんたちと出逢い、ひとつの疑問が頭をよぎります。

セラピストの仕事って、孤独で大変なお仕事なのかな?

特に個人でサロンを営んでいる方は、一人で悩み、考え、工夫しながらセラピストとして活動をしていらっしゃいます。
家事や子育てをしながら、他にお仕事を持ちながら、もちろん専業で経営されている方も、試行錯誤を繰り返し、お客様一人一人と真摯に向き合いながら、より魅力的なセラピスト・そしてサロンを目指して、一生懸命に。
その様な姿を拝見し、心から尊敬の念を覚えました。
そして、セラピストさん達のお力に少しでも沿うことが出来ないかと考え始めたのです。

そして巡ってきたタイミング

偶然あるいは必然が幾重にも重なりあって、パズルのピースがぴったりと収まる様なタイミングで、当協会を発足する運びとなりました。
この「キリ経絡トリートメント」は、お客様とセラピストの人生そのものを変えることが出来るほどのパワーを持っています。
この素晴らしい技術を皆様にお伝えすることに大きな喜びを感じるとともに、この技術をお客様に届けてくれるセラピストの皆様を本当に大切にしようと心に決めました。
当協会の定款に、この様な一文があります。

『トリートメントやセラピーを通じて、人が元より持つ健康な心身を取り戻すことにより、幸福な人・家庭・地域・社会・未来の創成に寄与することを目的とする。』

これは目的であり、祈りであり、誓いです。
これを実現するためには、セラピストが絶対不可欠。
セラピストが一人一人のお客様と相対して下さるお陰様で、ようやく実現に近づくのです。
私が、そして協会が出来ること。
セラピストの皆様の為に、出来る限りのサポートや協力をしていくということ。
これこそが当協会の存在意義です。
まだまだ力不足は否めませんが、一つ一つ皆様の為に当協会を発展させていく為に尽力していきます。

どうか、皆様のお力をお貸しください。
一緒に未来のために活動していきましょう。

令和2年
一般社団法人Recovery Of The Trinity協会
代表理事 石井良

PAGE TOP